社員インタビューINTERVIEW

Interview1

Sさん/清掃

入社の決め手は何ですか?

何歳になっても働けそうな、安定した企業であったことです。 私はこれまで何度か転職を繰り返してきました。若いうちは会社の安定性などあまり意識をして来なかったのですが、年齢を重ねるごとに、「いつまで雇ってもらえるんだろう?」という仕事に対する不安が段々大きくなってきていました。
業績が安定している企業だから、年齢を重ねても働き続けられる仕事だと思い、お世話になることに決めました。

実際の業務内容について教えてください。

オフィスビルや商業施設の清掃の他、後輩の指導や育成にあたっています。 現在は都内の大規模な商業ビルの班長を担当しています。大規模なビルなので、お客様にご不便をおかけしないよう、作業効率を意識しながら取り組んでいます。多くの新人の方が入社されてくるので、常に見本となれるよう、しっかりとアドバイスさせていただいています。

職場環境としての魅力はどんなところにありますか?

何歳になっても安心して働ける体制が整っていると思います。 これまで何回かの転職を通して、いろいろな職場を体験してきました。私の場合は比較対象があるので良くわかるのですが、とても社員を大切にしてくれている、と常々思います。仕事の悩みや不安に対するフォローも手厚いように感じますし、上長がとても気にかけて下さっているので、日々、安心して働くことができています。

応募する

Interview2

Rさん/設備管理

入社の決め手は何ですか?

異業種からの転職でしたが、40才未経験の私を快く受けいれて貰える風土を面接時に感じることが出来たからです。 入社の決め手は、面接時に感じた“寛容さ”でした。私と同世代の人ならば特にわかって貰えると思いますが、40代で新たな業界に飛び込む不安は相当なものでした。ただ、その時の面接担当官は、そんな私の話に大変よく耳を傾けてくれたのです。前職についての話、家族についての話、将来の希望の話など…ひとつひとつに関心を示し、うちならば安心して働けるので一緒に頑張りましょう!と言ってくれたのは今でも覚えています。

現在の業務内容について教えてください。

毎日「何も起きないようにする」業務です。 入社以来、都内の複合施設の設備管理を担当しています。
設備管理の仕事は、施設を訪れるお客様に対して表立ってでるものではないですが、裏方で「毎日何も起きないようにする」ために、施設の様々な管理を行っています。日常の点検設備の保守やメンテナンス、空調管理などビル運営に関わる幅広い業務が主な担当領域です。未経験からスタートしましたが、今ではリーダーの立場で業務を任せてもらっています。

この仕事の難しさはどんなところにありますか?

原因の特定と要因で変化する状況を把握することです。 毎日何も起きない状況を作る仕事ですが、そうはいっても色々なイレギュラーがおきえます。マニュアル通りに行かないことも多々あります。そこで必要なのが、「的確な状況把握と改善策の実行」です。例えば空調。セントラル空調システムが導入されていても、階数や、熱を放つ設備の有無、人数や空気の流れなど、様々な要因が室温を変動させます。状況をいかに正しく把握し、改善施策を見いだすか。この点は非常に難しいポイントです。

応募する

Interview3

Mさん/警備

現在の業務内容について教えて下さい。

どんなときでも「冷静に」施設内外の安全を守っています。 具体的には、複数棟ある施設の入館管理や駐車場等の施設内外の安全を守る仕事で、 8名いる同僚とローテーションを組んで、入館者管理をはじめ、巡回・立哨、各所に設置されている防犯カメラの監視等、いわゆる「1号警備」と呼ばれる施設警備業務を行っています。
毎日大勢の方が出入りするので、勤務中は常に緊張感を持って取り組んでいます。

仕事を通じて自分が成長したと思えることはありますか?

自信を持って警備の仕事に臨めていることです。 基本的な警備員教育の研修はもちろんのこと、毎年フォロー研修や法定研修があるので、未経験だった自分でも、しっかり警備という仕事ができるようになりました。 「安全を守る仕事」に携わっているので、以前は全く気にしなかったことにも注意を払うようになり、あらゆる点で物事の見方が変わったと思います。
特にこの仕事は個人ではなくチームで取り組むので、今まで以上にチームワークの大切さを学び、慎重に行動するようになりました。

職場の人間関係は、どうですか?

人間関係が良好だからこそ、長く続けられていると思います。 仕事柄、当直勤務等で寝食を共にしていますから、仲間との意思疎通やコミュニケーションは良く取れていると思います。10年前にこの仕事を通して知り合った同僚とは、今や家族ぐるみの付き合いするまでになっています。お互いに情報共有し合って信頼し合えるようになれば、スムーズに問題解決できるようになりますし、良いコミュニケーションが取れるからこそ、長く続けていけているんだと思います。

応募する

Interview4

Oさん/フィールドエンジニア

どんなところにやりがいを感じますか?

毎日の仕事を通して、エンジニアとしての専門性を高められるところです。 装置の構造などを日々勉強して、装置の試験・メンテナンスを行っています。座学のみの勉強ですとなかなか覚えられないことも多いのですが、この仕事は学んだことを実際に、手を動かして身につけていくので、確実なスキルアップを実感しています。

職場環境について教えて下さい。

基本的にはクライアント先に常駐しています。 私は主にテナントビルや学校、病院などさまざまな施設を担当しています。中にはTV局や鉄道、プラントなど一般の人がなかなか行くことのできない場所での仕事もありまして、そういった場所で働けるのはとても新鮮です。

職場の人間関係は、どうですか?

みんな余裕があって、良好な関係を築けていると思います。 前職は営業だったので、職場環境は大分ピリピリしていました。月末に近づくと同僚や先輩とプライベートの会話はどんどんなくなってきて、みんな余裕がない状況でした。 それに比べると、この職場は自分のペースで仕事を行っていきますので、仕事とプライベートのメリハリがしっかりきいていてとても仲良くやっていけていると思います。

応募する

Interview5

Nさん/ベッドメイク

どんなところにやりがいを感じますか?

やっぱり一番はお客様からの「ありがとう!」ですね。 客室清掃は、ベッドメイクやお風呂・トイレ掃除、カーペットの掃除機掛け、アメニティやタオルの交換などがメインで担当します。
お客様が出たあとにお部屋に入るのですが、帰り際のお客様が満足げによくお声がけしてくれます。 自分たちの仕事がお客様の笑顔につながっているんだなと思うと、とても励みになります。

職場環境について教えて下さい。

職場はどこも管理が行き届いてるとてもキレイなホテルです。 自分で宿泊するのが夢だった有名ホテルから、非日常感を味わえるリゾートホテル、社会人の方がよくご利用されるビジネスタイプのホテルなど色々なホテルがあります。
広めのスイートルームからシンプルなスタンダードなど、入るお部屋にもよりますが、全てきれいに整ったキレイな部屋を一望した時の達成感は何にも変えられません。

職場の人間関係は、どうですか?

私の職場では、大学生からシニアまで幅広い年齢層の方が活躍されています。 人間関係も良いので休憩時間や仕事終わりにお茶したりするのが日課になっている方もいらっしゃいますね。 みんなで職場を回しているという意識を持っているので、誰かが欠けてもカバーできるように一体感を持って仕事に臨めていると思います。

応募する
応募する BACK